光学式心拍計が内蔵されている Garmin デバイスは自身の過去 7 日間の平均安静時心拍数をデバイス内のウィジェットで確認することができるので fenix 5S 購入後、たまに見るようにしているのですが、今月に入ってから過去 7 日間の日別の平均安静時心拍数のグラフも定期的にチェックしはじめたところ飲酒日と休肝日がグラフ上にハッキリと表れることに気がつきました。

8/2

8/23

8/30

8/9、8/16 のグラフが無いのは夏休みで休肝しなかったから(^_^;)


グラフ下のアルファベットは曜日ですが、M は月曜、となりの T は火曜、週 2 日の私の休肝日にあたります。

あらためて実にカラダは正直だなと思いました。
飲めば肝臓だけでなく必ず心臓にも負担が掛かっているのがよくわかります。
きっと他にもいろいろ負担が掛かっているんでしょうね。

でもやめられないんですよね、昨日も飲んだし今日も飲むし :beer: (^_^;)


ハナシはまったく「カラダは正直ばなし」じゃないですが、今日はめったにやらない朝ランやりました。
。。。閾値走で敗北続きなのでちょっとは涼しい早朝に走ったら活路が見いだせるのではないかと思って

何かから逃げたかったのか、何かを払拭したかったのか、寝起きのビルドアップ :run:
、、、活路、、、ん~、特に見いだせませんでした(笑)

が、代わりといっては何ですが、トレーニングステータス収集の最後のひとつ「Maintaining (維持)」が手に入りました、コンプリート :pa-n: (ゲームじゃないって)

それについては次の投稿で。

この投稿の短縮リンク: