iPad に突っ込んだ Owner’s Manual とこの Diagram さえあれば英語版だってダイジョウブ!!

FR620 Owner's Manual &  Diagram

FR620 Owner’s Manual & 自家製Diagram

Owner’s Manual (オーナーズ・マニュアル – 英語の使用説明書) はこちらです。
» Owner’s Manual | Forerunner_620_OM_EN.pdf


FR620 のメインメニュー以下のメニューをダイアグラム化

FR620 のメニューは 910XT ほどではありませんがメニューの数がそこそこありわかりづらいので階層表示されるメニューをダイアグラムにまとめ PDF 化しました。
なお、Data Screens (= Data Fields) の項目は非常に多いので載せていません。Owner’s Manual の 14 ページ右下に載っていますのでそちらを参照してください。

FR620のメニューDiagram

FR620のメニューDiagram

近い将来、本体が日本語化される (Forerunner から ForeAthlete になる) ということはこのメニューが本体内で日本語化されるということです。
何かの事情で返品したり不具合が起きたりしたときに国内に送れば済むので日本版はいいと言えばいいのですが、、、高いですよね。

私自身は個人輸入派、並行輸入派です。。。一個もハズレに当たっていないからかも :hoxtu:

個人的な見解ですが、デバイス (本体) の SW (ソフトウェア=ファームウェア) アップデートが後手後手にまわるというのが日本語版を買う気にならないところかもしれません。デバイスだけではなくアプリ自体の日本語版に対する Bug Fix 対応も常に後手後手になります。本国版のように常に最新の状態でデバイスを使うことができないのでウップンがたまってしまうんですよね。単にセッカチということなのですが(^_^;)

「Garmin は個人輸入、並行輸入でいいじゃん、でも Owner’s Manual 読んでも使いたいメニューのありかがすぐにわかんないだよねぇ」とお悩みの方、コメントに「ダイアグラム希望」と書いてポストしていただければポスト時に入力していただいたメールアドレス宛に PDF ファイルを添付して送信いたします。

610 を使われている方はメニュー構成が似ているのですぐに覚えてしまうと思いますが、210 などから乗り換えた場合はちょっと戸惑うかもしれません。


Garmin Forerunner 910XT のダイアグラムはこちらからどうぞ。

» できました、Garmin Forerunner 910XT メニュー&設定のダイアグラム