この前の土曜 (25 日)、福岡県北九州市にあるカルスト台地「平尾台」で走ったり、歩いたり、歩いたり、歩いたりしてきました。

平尾台
平尾台

目的は来月 4 月 16 日(日)に行われる GREEN FRONTIER HIRAODAI TRAIL 北九州・平尾台トレイルランニングレース  のショートコース 17km の試走であります。


GREEN FRONTIER HIRAODAI TRAIL
北九州・平尾台トレイルランニングレース

GREEN FRONTIER HIRAODAI TRAIL 北九州・平尾台トレイルランニングレース
GREEN FRONTIER HIRAODAI TRAIL 北九州・平尾台トレイルランニングレース 


と言っても、私自身がレースに参加するわけではなく、となりの人のお供です。
「汚れたシューズは私 (=となりの人) が洗うから!!」という条件付き(笑)でシブシブ出掛けていきました 。。。実はちょっと楽しみもあったんですがね

ランニングにハマり始めたころ (2013 年)、「平尾台クロスカントリー 10km」というレースに参加したことがあり、その当時と今と自分のパフォーマンスがどう変わっているのか確かめられるかもしれないな、なんて思っていたので。


なんとなくショートコース17km

ルートラボから拾ってきた過去の平尾台トレイルの GPX データを Garmin connect IQ アプリ dwMap*1 にインポートして FR235 に転送、現地で試走前に dwMap を立ち上げ FR235 に表示されるルートをトレースしながら試走 (半分ぐらいは試歩 :ase: ) してきました。

平尾台17km試走

試走といっても結構いい加減になってしまいまして、コースの上半分はレースでは時計回りなんですが茶ヶ床で折り返して時計逆で回ってしまったり (結果、黄色いコース部分は通過しなかった)、ルートラボからインポートしたルートが古いため今年のコースとビミョーにずれていて数か所で行ったり来たりしてしまったりと、なんとも不安の残る試走となりました(苦笑)

ショートコース17km
実際のショートコース17km (オフィシャル コースマップ・PDF )

トレイルのコースって時計回り、時計逆まわりでまったく印象が変わることがありますよね。ロードの小さいアップダウンでさえ往路と復路のキツさが変わることは多々ありますし。

この平尾台の 17km、時計回りと時計逆回りとどっちがキツく感じられるんでしょうか。そもそも試走に行って時計逆回りする人はおらんか :poripori:


試走後記

  • 上記のルート約 17.5km を 3 時間 27 分ほどで走り終えました。制限時間は 3 時間 30 分。。。だいじょうぶか! となりの人
    まぁ、レースは道に迷うこともないし、アドレナリンも出るしだいじょうぶよね(^^)
  • となりの人は試走のダメージが大きかったようでいまだに筋肉痛が残っているようです。。。だ、だいじょうぶか! となりの人
  • オフィシャルサイトの Q&A に


    Q: 完走できるか不安ですが、参加したいです。
    A: コース完走可否の参考(石川氏のコメントより)
    ロング40kmは、フルマラソンを5時間で、ショート17kmは、ハーフマラソンを2時間で、完走できる方は、余裕を持ってゴールできます。via: 参加・受付に関するQ&A | GREEN FRONTIER HIRAODAI TRAIL 北九州・平尾台トレイルランニングレース 

    とあるのですが、となりの人はフル 4 時間 45 分ぐらい、、、40km は無理じゃないかなぁ。
    この回答をそのまま信じてエントリーした方は心してレースに臨んだほうがいいと思います。まぁ、苦しいのが楽しいんですけどね。

  • ロードだと走ってきた道を振り返ったりしないですが、トレイルは「がんばって登ってきたけどどんな風景なんだろう、チラッ」って、行く先々で後ろを振り返ってしまいますね。天気が良くて見晴らしがよかったりすると「おぉぉ~」ってなります。
  • コースの一部は野焼きが行われていますが、高さのある草の茎 (ススキの茎?) が残っているところもあり、そういったところでは脚や腕に茎がビシビシと当たりました。女性の方はタイツとかアームカバーを着用しておいたほうがいいと思います。
    私は THE NORTH FACE の Verb Light Running Pant を履いていきましたが、走り終わった後パンツの表面に茎が当たった跡が結構残っていました。

    関連記事へ
    は~い、お買い物の時間ですよ~(オレ :ase: ) 寒くなる前、練習燃料が枯渇しないように(^_^;)ノースフェイスのロングパンツを買ってみ…
  • トレラン用のシューズは持っていないので TJAR の一部の選手御用達、絶版 adizero Mana 7 で行きました。雨が降らなければダイジョウブ。前日降っていたりするとダメかもしれませんね。。。というより、トレラン用のシューズで行くよね(笑)

    adizero mana7
    約束通り洗ってもらいました、ありがとうm(_ _)m
  • あちらこちらに顏を出している岩は表面がガリガリのものが多数あります。岩に手をついて進むようなところもあるので手袋は携行したほうがいいでしょう。軍手で十分ですが。
  • 今週末「もう一度行く」ととなりの人は言っていますが、行くか行かないかはまだ残っている筋肉痛次第のようです。お大事に ::-D:
  • 私自身は約 4 年前、平尾台クロスカントリー 10km に参加したときよりも確実にパフォーマンスは上がっていました。それでも翌日は軽い筋肉痛にはなりましたね。平地民としてはバリバリにトレイルやっている方は尊敬に値します。トレミ斜度 6%、キロ6:00 で 30 分間とかやるんでしょ、、、信じられんです。ん?それはまだまだ優しいほう?

トレイルはトレイルで楽しいのですが、終わったあと泥だらけのシューズを洗うのがねぇ。。。


となりの人が完走したらその GPX データをいただいて「2017 年版ショートコース 17km のルート」としてダウンロードできるようこの投稿内に載せようと思っています。

*1 文中の connect IQ AppdwMap」に関連した投稿


関連記事へ
いまのバージョン (V1.0.0006) の『dwMap』は物足りない感じではありますが、 Connect IQ 1.2 になるとユーザー側 (デバイス側) で…
関連記事へ
日本語の記事にもかかわらず dynamicWatch さんに昨日の投稿に関するツイートをリツイートしていただいたのでもうひとつ強引にネタを作りました(^_^;)…