StravaGarminPolar のアクティビティログを 3D(風) 動画 に変換してくれる WEB サービス「Relive」昨年から公開されているようですが、遅ればせながらいろいろやってみました。

百聞は一見にしかず、まずは先月ユル練を兼ねて行った平尾台試走で Sample を作りましたのでご覧ください。

【備考】
  • 通常、動画に変換されるのは Relive でアカウントを取得し StravaGarminPolar のいずれかと連携が確立された後のアクティビティからです。この Sample はログを編集して作成しています。
  • 以下は Garmin と連携させています。
  • 現在、ブログに Embed する方法はオフィシャルでは提供されていません。

。。。確か Suunto (Movescount) はこういった機能 (サービス) がありましたっけ?詳しいことはわかりませんが。連携先に Suunto ないですもんね。


Instagramで公開の場合


Embedした場合


スマホアプリで閲覧の場合

これはスクリーンショットです。

上記のスクリーンショットをご覧いただくとわかると思いますが、動画は各種 SNS で公開可能となっています。


いろいろ

  • Strava と連携させるとルートの途中で写真がポップアップされるような動画も作成可能みたいです。
  • 平地のアクティビティよりも山あり谷ありのアクティビティのほうが見ていて楽しいと思いました。
  • こういったサービスは突然終了したりするので気に入った動画ファイル (mp4) は手作業でダウンロードして保存してしまうのがいいと思います (現在のところオフィシャルでダウンロード機能は提供されていません)
  • In May 2017 became available for running activities. via: Relive > Press 

    と書かれていました。ランニングに対応したのは 5 月からのようです。それまでは Bike のみ対応だった模様。

  • 変換してくれるログは
    • For cycling: longer than 10 kilometers
    • For running: longer than 3 kilometers
    • Not longer than 12 hours

    の条件を満たしたものです。

    他、詳しい仕様は FAQ を参照してください。

    Support – Relive 


ということで、Relive 利用は以下からどうぞ。

Relive

オフィシャルサイト

Relive 

スマホアプリ(iOS)

Relive Running & Cycling 1.4 (無料)iTunesで見る
カテゴリ: スポーツ, 写真/ビデオ
販売元: Relive B.V.(サイズ: 40.8 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)


おまけ

Relive 検証中、2 月に出場した別府大分毎日マラソンのログを Relive したら、なぜか私はサブスリーランナーになっていました(苦笑) GPX ファイルの編集ミスか? :ase:
(Relive のアカウント取得前のログなので本来変換できないのですがログ内の日付を編集して作成された動画です。なので、日付がヘンでしょ^^;)