動画のデータからアニメーション GIF を作る Cinemagraph がおもしろそうなので勉強がてらチャレンジしてみました。

熱湯注意 :Cinemagraph

熱湯注意 :Cinemagraph


ネットで調べるといくつか方法があるようですが、上の画像は Photoshop CS4 Extended を使いました。Photoshop CS4 とか CS5 じゃダメなの? と思ってやってみたところ Extended じゃないとダメみたいです :ase:

Photoshop を使った Cinemagraph の作り方は The Russell Brown Show に載っているチュートリアルが参考になります。

» The Russell Brown Show > Tips Page

Tips Page にアクセスして、ブラウザのページ検索窓に「Basic Animated Cinemagraph 」と入力して検索すれば該当記事は簡単に見つかります。

直接動画チュートリアルをご覧になる場合はこちら。

» http://av.adobe.com/russellbrown/WindyHair_SM.mov

Tips Page には 「Basic Animated Cinemagraph」 のほかに、「Animated Cinemagraph – Birds in Flight」「Advanced Cinemagraph – Flowing Waterfall」という上級編のようなチュートリアルも載っています。

2011.10.11 追記:
要点だけテキストに書き起こしたものを載せておきました。
よろしければどうぞ。

» ハイッ、Cinemagraphのチュートリアル、テキスト版


カメラを三脚に固定しなければいけないので簡単にチャレンジというわけにはいきませんが、被写体によってはとても印象的ですてきな写真ができあがるようです。

Cinemagraph

» Cinemagraph

。。。すばらしい完成度だなぁ。
まずは Cinemagraph 向きの被写体を見つける「目」というものが必要なようですね。


iPhone App [Flixel] で作ったCinemagraph
iPhone App [Flixel] で作ったCinemagraph

iPhone App [Flixel] で私が撮影した Cinemagraph 一覧です。
Cinemagraph Gallery

Flixel Cinemagraph Pro 1.0.4(¥1,000)iTunesで見る
カテゴリ: 写真/ビデオ
販売元: Flixel Photos Inc. – Flixel Photos Inc.(サイズ: 8.9 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応


2012.4.18 追記:
気軽に楽しみたい方は iPhone アプリ「Cinemagram」もしくは「Flixel」で Cinemagraph がオススメです。
どちらも Cinemagraph を簡単に楽しめるように作られていて楽しいアプリだと思います。私には、動画から必要な部分を切り出して処理する Cinemagram よりも 20 コマ撮影してそのなかでどうにかする Flixel のほうが性にあっているようです。
2012.9 追記:
すでに Flixel も動画から切り出せるようになっています。