このところ老体に鞭打って「キロ 4:00 で 5km」に週一でチャレンジしているのですが、不本意ながら不発続きです(苦笑)

まぁ、上記の Theshold (閾値走) に相当するので私の走力では「憤死覚悟」「不発上等」となるのは致し方ないところではありますが、それにしても壁高し :mu-n:


My閾値走

埋め立て地にある一周 850m ほどの周回コースで行っています。直角のコーナーが 3 つ、緩めのコーナーがひとつ。

今までのベスト閾値走

  • 2017/1/18 走力どおりの閾値ペース、VDOT Running Calculator*1 恐るべし


このところの不発閾値走(^_^;)

  • 2017/5/17

  • 2017/5/25 2km で沈 :down:

  • 2017/6/1

  • 2017/6/8

  • 2017/6/15


ご覧のように今日 (6/15) もやったんですがね、5km に達したことがありません :poripori:

5km まで走り切るべきだという考え方もあると思うのですが、もうフォームが崩れちゃってイヤなイメージで終わりたくないので止めて、そのまま脂肪燃焼目的のユル走に移行して「減量で走力向上」を目指しています。

今日のヤツですが、Running Dynamics Pod で測定したデータを見ると接地時間と接地バランスにフォームの崩れがよく表れていました。

Running Dynamics Podによる測定値 – 拡大可能

接地時間に関しては 2.5km 過ぎから徐々に長くなって、いわゆる失速状態ですねぇ、フォームの崩れが原因で接地時間が長くなってしまっているようです。バネが効かないというか、ダイナミックさが欠けてくるというか。

接地時間バランスは、前半定期的に崩れるところはコーナーだと思いますが、2.5km 過ぎからの崩れはそのままフォームの崩れに起因しているものだと思います。正直ですね、データは(苦笑)

要するにまだ 2.5km しか持たないってことですかぁ。。。
パフォーマンスは後退していないようなのでちょっとずつコツコツと秋まで続けてみます。

オレの 20 分閾値走、、、明日はどっちだ!!


今日のスクリーンショット

思わず苦笑の VO2 Max と「ただいま生産的」負荷高め^^


*1 VDOT Running Calculator

VDOT Running Calculator 1.0.2 (無料)App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
販売元: The Run SMART Project, LLC(サイズ: 1.3 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)

関連記事へ
Jack Daniels’ Running Calculator を使いたかったので Embed 版を貼り付けたページ (Jack Daniels' Runni…