SW2.50 に関してのアップデート詳細はこのままナシで進みそうですね。

Garmin: Fenix 5S APAC (GCD file) Updates & Downloads 


書くことすらない軽微なアップデート?(苦笑) もしかしたらアジア版に関してのアナウンスはいつもこうなのかなぁ?よくわからないですけど。

ちなみにグローバル版の SW2.40 に関してもアップデート詳細は見つからなかったです。

この先 (2.50 のあと) は現在のグローバル版の最新バージョン SW2.90 までイッキに行ってくれるとありがたいのですが。。。

参考までに 2.90 まで行くとこういったアップデート内容となります。

グローバル版 2.40 to 2.90

  • Added support for GroupTrack with Livetrack. (Garmin Connect Mobile > Menu > Livetrack > GroupTrack.)
  • Added support for Bontrager bike lights.
  • Added support for ‘Countdown Start’ when using Pool Swim. (Settings > Activities and Apps > Pool Swim > Pool Swim Settings > Countdown Start)
  • Added support for recording FIT files with Golf activities.
  • Added instructional tips for the Training Status page and Performance widget.
  • Added support for CIQ apps to access Bike Light features.
  • Added support for Running Dynamics Pod
  • Improved messaging for when a course exceeds the device’s course point limit.
  • Fixed an issue with Virtual Partner not displaying time ahead/behind information correctly.
  • Fixed an intermittent issue where the Fenix device won’t auto connect to the Mobile app after powering up.
  • Fixed a couple of scenarios where the ‘In-activity’ backlight settings were not being respected.
  • Fixed an issue where the device could crash while creating custom alerts for ‘Other’ apps
  • Fixed an issue where Wi-Fi was still offered as a Hotkey on non-WIFI devices.
  • Fixed a potential issue with Portuguese and Hebrew keyboards.
  • Fixed a potential issue where LiveTrack does not stop after ending an activity.
  • Fixed crash that could occur when course files with special characters were loaded.
  • Fixed a potential issue where the device is not able to import certain GPX files.
  • Fixed an issue where one couldn’t import files from Basecamp to the device.
  • Fixed a potential issue where a long course with segment data could crash the device.
  • Made general improvements to increase product stability.

via: Garmin: fenix 5 Updates & Downloads 


今日のスクリーンショット

下段がパフォーマンスコンディション
下段がパフォーマンスコンディション
乳酸閾値の測定テスト
乳酸閾値の測定テスト

左の画像 (スマホは上)

昨日は最後までパフォーマンスコンディションはマイナスになりませんでした、めずらしいケース。違うセット(前のセット) で閾値走やっているのでフツーはマイナス 3 とか出たりします、ワタシ。

右の画像 (スマホは下)

あと、まだやっていない (表示されていない) のは Lactate Threshold (乳酸閾値) の測定テストです。日本語オーナーズマニュアル 23 ページ

乳酸閾値

乳酸閾値とは、乳酸(=疲労の原因となる物質)が血液中に蓄積し始める運動強度のことを言います。ランナーが乳酸閾値を上回る強度でトレーニングを行った場合、急激に疲労し始め、運動を維持できなくなります。経験豊富なランナー の乳酸閾値は、おおよそ最大心拍数の 90% 程度の心拍数での運動強度で、ペースにすると 10km ~ ハーフマラソンを走行するペースに相当します。一方、平均的なランナーの乳酸閾値は、最大心拍数の 90%を大きく下回る強度となります。 自身の乳酸閾値に近い強度のトレーニングを行うことで、身体に過度な負担をかけることなく効果的にトレーニングを行うことができます。via: fenix 5/5S 日本語オーナーズマニュアル 23 ページ

このテストはいきなりやると往生するので覚悟してやったほうがいいです(大袈裟)

関連記事へ
昨日、Fenix 3 ベータ版 SW (ソフトウェア) で利用できる Lactate Threshold (乳酸性閾値) 測定をやってみました。 …

上の記事は約一年半ぐらい前のものですが、現在と比較してみるとペースが遅いですね、、、我ながら成長したものです(当社比)

今回の fenix 5S 浅いレビュー では機能に関してあまり触れていませんが、ほとんど fenix 3 と一緒なので興味がある方は以下のページで fenix 3 の投稿一覧をご覧ください。上記の Lactate Threshold に関連する記事も「Garmin Fenix 3 浅いレビュー」の中のひとつです。