Geoffrey Bawa

この写真集、フォーシーズンズのどこかのLibraryで見かけた記憶があるんですよねぇ。どこだったかな。よーく見ておけばよかったなぁ。
年末年始のターゲット検索中
以前、どこかの機内誌に記事として掲載されていたホテルの名前をメモっていたことを思い出し、ちょっと調べてみました。メモにはこう書かれていました。

ジェフェリー バワ、 ライトハウス リゾート & スパ

このジェフェリー・バワ(Geoffrey Bawa)という方
スリランカのコロンボ生まれの建築家(1919年-2003年)で「熱帯建築の天才」と言われ(熱帯建築なんて言葉あったんだ、知らなかった)アジアンリゾートにおける建築デザインの原点と評されているスゴイ方でありました。

リゾート関係の本とか雑誌はぜんぜん読まないので知らないこと多いんです、私。

それほどの巨匠ですから、当然といえば当然、アマンリゾーツの創始者エイドリアン・ゼッカーも傾倒し、さらにはアマンの建築家ケリー・ヒルも多大な影響を受けているとのこと(ちゅーことはエド・タートルもですかね?わかりませんが)

きっと、、、間違いなく、、、アジアンリゾートホテル、さらには全世界の熱帯系リゾートホテルの建築に携わる人すべてに何かしら影響を与えているんでしょうね。

そのGeoffrey Bawaの代表作として名高いのが
スリランカのゴールにある「Lighthouse Resort & Spa」だそうで、もともと要塞があった場所をそのままホテルの一部として取り込み建てられているとのこと。

スマトラ沖地震の時、7m超の津波がきたらしいですが、幸いにも高台に建てられているため被害を受けなかったそうです。

かなり惹かれるが、スリランカは結構遠いよなぁ。

この投稿の短縮リンク: