とある場所で「ラブホテルなビジネスホテルに泊まった」というお話しを聞き笑ってしまったので、それに触発され今日は封印していた極下ホテルの写真集をアップします。折しも季節外れの台風が近づいているというのでタイミングとしてはなかなかいいのでは無いかと思います。

昨年、8月3日台風第5号(Usagi、ウサギ)が日本列島を直撃したとき運悪く私は新幹線に乗っていました。名古屋を過ぎたあたりで台風の影響により広島止まり(本来の終点は博多)になるという車内アナウンスが流れ、出発地である新横浜に戻るか広島まで行くかの選択を迫られました。

台風第5号(Usagi、ウサギ)
2007年8月3日台風5号 : 画像は http://earthobservatory.nasa.gov/ より

こういうとき戻って出直すのは面倒なもの。とにかく広島まで行くことにしました。

車中から泊まるところを探すのは容易ではないのですぐに秘書(ウソ)に頼んで広島駅近辺のビジネスホテルをあたってもらったところどこも空いていないとのこと。
そうなるとそれより手前の駅で探すしかありません。
新幹線は広島に向けて走り続けていますし、同じような状況になったビジネスマンがどんどんホテルを押さえるでしょうからのんびりしているわけにもいかず
「仕方ないひとつ手前の岡山で探してくれたまえ」と告げて電話を切りました、、、
、、、しばらくすると電話が。

秘: 「岡山で一箇所だけ空いてました、、、でも、、、なんかちょっとヤバそう」
私: 「いくら?」
秘: 「4200円」
私: 「、、、ヤバいかもね」(すでに岡山に到着する前から憂鬱になってしまう)

さて憂鬱状態で岡山駅に到着。まずは不測の事態に備え食料とアルコールを買い込み、聞いていたホテルの電話番号に電話するもまったく応答なし。ちょいヤバ。

ホテルに向かう前に無駄とはわかっていても気分的な道連れが欲しいので秘書に電話

私: 「電話しても全然出ないよ。しょーがないからタクシーでホテルに向かう :down:
秘: 「気をつけて」
私: ::(:

タクシーにホテルの名前を伝えて向かった先は案の定 「極下(ごくげ)ホテル」 でした。

玄関を入ると電話がひっきりなしに鳴っています。フロントで予約している名前を伝えると
中にいる中年男性の独り言がけたたましい電話の呼び出し音と共に聞こえてきました。

「台風が来るといっつもこうなんだよなぁ~ :angry:

、、、、そうですかぁ、、、台風が来るといつもこうなんですかぁ( ̄_ ̄|||) しんみり
ん?、、、台風が来ないときは電話が鳴らないとか、、、うぅぅ、客室に入るのがコワイ。

Slideshow


この時マクロレンズしか持っていなかったのが残念無念。
ぜひエレベーター、フロント回り、窓からの風景、その他もろもろを見ていただきたかった。。。

検索したらまだ営業しているんだ (ホテル名は上の写真のキャプション中にあります)
日本ホテル協会公式サイトの加盟ホテル一覧に載っていないのはなんでだろう、抜けたのか?
いくつかの宿泊予約サイトで検索したところクチコミには
「二度と泊まりたくない」という意見はありますね。当然と言えば当然ですが。
かと思えば、「大満足」という方もいるので正直クチコミというのは恐ろしい。

この投稿の短縮リンク: