先日、新幹線から下車した途端にリモワに付いている四輪マルチホイールのひとつがはずれてしまいました。

幸い、ホームを掃除していたおばちゃんが外れたことを教えてくれたので事なきを得ましたが、二輪のみで引っ張っていた時だったので気がつかなければ車輪もしくはネジ紛失、最悪は両方とも紛失という目に遭っていたかもしれません。おばちゃんありがとう !!

リモワの四輪マルチホイールというのは以下のタイプです。

リモワの四輪マルチホイールモデル
リモワの四輪マルチホイールモデル

サイズが大きくなればなるほど二輪よりも楽に転がせるので海外旅行などではよく見かけます。

普通は「単にネジがはずれただけなら、ネジをドライバーで締めればいいじゃん」という運びになりますが、そう簡単にはいかんのですよこれが。

ネジが + (プラス) でも – (マイナス) でもないトルクス (ヘックスローブ) ネジなんです。

ご覧のように頭が六角形の星形をしたネジで、ネジを締めるときの力の伝達効率が非常に高く、なめにくい (ネジ山をつぶしてしまうことが少ない) ネジが使われています。

当然、このネジを締めるにはトルクス(ヘックスローブ)ネジ用のドライバーが必要で、「もしかしたら + (プラス) のドライバーでいけるんじゃね?」と一瞬思いますが、そうはいきません(笑)

さてここで質問。。。

「あなたのオウチにトルクス (ヘックスローブ) ドライバーはありますか?」

「そんなもんあるわけねーじゃん」、そうですよね無いオウチのほうが多いですよね。
そんなドライバーが東南アジアのリゾートホテルに常備されていると思います?
そんなドライバーをバトラーがサッと持ってきてくれると思います?
そんなドライバーが海外の旅先ですぐに手に入ると思います?

無理に確認しろとは申しませんが、三輪移動の苦痛を味わいたくないのであれば四輪マルチホイールのトルクス(ヘックスローブ)ネジ一本一本にゆるみ止め剤を塗布し、しっかり締めなおして出掛けることを強くオススメします。中には海外でリモワを購入してすぐ取れちゃったという人もいますから「明日は我が身」ですよ。

苦痛とは別に一輪なくなった四輪マルチホイールのリモワはハタから見ると結構マヌケです。先日の私がそうでした :ase:

ヘックスローブドライバー T-20 & ねじゆるみ止め「ロックタイト(分離可能タイプ)」
ヘックスローブドライバー T-20 & ねじゆるみ止め「ロックタイト(分離可能タイプ)」

トルクス(ヘックスローブ)ドライバーのサイズは T-20、ゆるみ止め剤は修理のときにネジがはずせるように必ず分離可能タイプを使いましょう。どちらも東急ハンズや大手ホームセンターで購入できます。

私は諸事情により毎回重たい荷物を持ってリゾートに行くので、重たいついでに、これからはトルクスドライバーも一緒に持って行くつもりです ::-D: 一輪外れるとホント往生しますよ、マジで。

ここまで、ご静聴ありがとうございましたw


【追記】

  • 「トルクス」というのは登録商標、一般では「ヘックスローブ」と呼ばれています。似たようなケースに「マジックテープ」「ベルクロテープ」は登録商標、一般では「面ファスナー」「パイルアンドフック」があります。
  • リモワはここが安い!!
    全部で5つ持っていますがそのうち3つはここ。

    » 【楽天市場】RIMOWA – リモワ 商品一覧 > Travel:GULLIVER Online Shopping