ココロは近い将来発売される vivoactive HR の日本語版に向いております。
私の場合、Workout 機能は必要ないし、そこそこ走れるようになったし、フルもウルトラも vivoactive HR でいいかなと。

vivoactive HR


ひとつ気になっていたのはデフォルトのままだとランニング時に計測項目がスクリーン一面につき 3 つしか表示されないというところだったのですが (一面に自分が知りたいすべての計測値が表示されているのが好き) 先ほど Connect IQ をのぞいてみたら vivoactive HR 用の DozenRun がすでに配布されているのを見つけちょっとヤル気が出てきました。

関連記事へ
go to this post
Data Screen 一面にデータ項目てんこ盛り Connect IQ アプリ「Dozen Run Field」、FR235・Fenix 3 で使ってみたとこ…

レビューを読んだら「表示が細かすぎる」みたいな書き込みがありまして、アプリのページ下部にあるスクリーンはめ込み画像を見てみたところ確かに文字が密集していて見づらそうでした。

DozenRun |Connect IQ | Garmin 

そこでスクリーンが実寸でプリントされるようにアプリページに載っている画像を加工して印刷してみることにしました。
そこまでやるか。。。ヤル気なもんで :poripori:

ちょっとヤル気なのでちょっと高い用紙を使ってみた(笑) ん~。24/7 装着でどうかなぁこの大きさ

ちょっとヤル気なのでちょっと高い用紙を使ってみた(笑)
ん~。24/7 装着でどうかなぁこの大きさ

スクリーンの幅は右に写っている FR235 のベルトと同じぐらい、本体の幅は 3cm ほど。それが 24/7 腕に巻かれているってどうでしょうねぇ。
DC Rainmaker さんの Hands-on  で腕に巻かれている写真を見たとき「思ったよりも幅があるんだな」と感じたことを思い出しました。プラス高さもありますしね。

DozenRun の画面のほうに関しては確かに密集している感じです。消費カロリーと GPS のゲージをなくして空きスペースを作れば良さそうですが、、、それじゃ DozenRun にならないか :ase:

いずれにしても大きさがなんとなく実感できたのでヨカッタです。

厳密なサイズではないですが vivoactive HR 狙っている方、印刷して実感してみます?


vivoactive HRのスクリーンサイズを実感してみる画像

Download ボタンを押して表示された画像をご自身のパソコンに保存してください。
通常、ブラウザ上に表示された画像上で左クリックしてそのままデスクトップにドラッグ & ドロップすれば保存されます。

Download

その後、2L 判 (127 × 178 mm) の用紙をプリンタにセットして保存した画像を印刷すれば実寸に近い画像を印刷できると思います。。。たぶん

「たぶん」というのはこちらは Photoshop で加工した画像をそのまま印刷していまして、お手元のパソコンを使って印刷した場合にどうなるのか私にはわかりません。

参考までに Windows 10 でデスクトップ上に画像を保存し、右クリック → コンテキストメニュー内にある 印刷 で同寸に印刷できました。用紙は 2L 判にしてください。A4 で印刷すると「こんなの着けられんわ」のデカ vivoactive HR になります(^_^;)

それでは、よい週末を!!