以下は昨日のハナシ (今日も変わらないけど :ase: )

気温 31 度、雲ひとつないドピーカン :hare: 、日陰ナシ、いつもの埋め立て地周回コース、ホントにやるのか?閾値走。。。
。。。「やるよ、やるって決めたんだから、でも今月中は 12 分間ね」

まぁ、いいでしょ、よくやった(負け犬^^;ワンワン♪)


歳も歳だし、激低ヘモグロビン値もヤバそうだし、今の時期はヘタすると命にかかわって来そうなので、太陽が出ていて気温が 30 度を超えていた場合は 12 分間 (約 3km) 走ることにしました。週末以外 (ロングの時以外)、早起きして走る気はまったくないので仕方ないことにする(英断、、、のはず・苦笑)

12 分間 (3km) の終わり近くはもう目一杯って感じだし。
ストライドも落ち始めちゃって :down: うぅぅ

後半の心拍数は間違いなくエラーですね、30 分過ぎに 160bpm あたりまで上がっていてそのあとペースが極端に下がっていないのに心拍数が下がるはずがないものね。

閾値走の時はやっぱり胸ストラップ利用の心拍計 (HRM-Run) つけないとダメだな(自分の場合)

というわけで、今週も「それらしきこと」はやりました、、、それらしきこと

「オレの 20 分閾値走、、、明日 来週はどっちだ!!」

20分間閾値走特設ページ


今週始まる世界陸上だけじゃこの猛暑を乗り切る燃料が足らんなぁ、コレか?

自己ベスト   4パー削れば   サブスリー   (笑)

ネット情報だと 2 ~ 3 レースしかもたないらしいですね、どうやって練習するの? Drop 10mm の廉価版で練習するのか。。。


*「20分閾値走」よりも「20分間閾値走」のほうが一般的な表現のようなので変更しました。

この投稿の短縮リンク: