当ブログの過去の投稿に「持久係数を使って10km、ハーフ、フルマラソンのタイム予想」というフィニッシュ予想タイム算出テーブルを載せている投稿があるのですが、私の場合、レースに出始めた当初から実際のレース結果とかけ離れたフィニッシュタイムが算出されていまして、ここ最近はさらにそれに拍車がかかり「私は規格外か?」という状態になっているのでちょっと取り上げてみます。

フルマラソンから10km、ハーフのタイムを予想


10kmのタイムからフルマラソンのフィニッシュタイムを予想

現在、私の 10km の自己ベストは昨年 (2016年) 11 月の 42:00 前半なので 42:00 と入力してみます。

この予想タイムを信じてフルを走ったら 3:15:00 ぐらいで万々歳という感じです。


直近のフルマラソンのタイムから 10km、ハーフを予想してみると

先週の別府大分毎日マラソンで自己ベスト (ネットでサブ 3:05:00) が出ましたのでそのタイムを入力してみると

10km のフィニッシュタイム予想には自分としては絶対にあり得ないタイムが出ます!!
なんと 0:39:47(スタミナ型だと思うのでスピード型は無視)

0:39:47 の 1km あたりのペースは 3:59km

1km ならイケそうな気がしますが、それを 10km 続けるのは絶対に無理、メンタルフィニッシュを克服したとしても無理 :ase:

というのも、フルマラソン「サブ 3:05:00 クリア」に課せられる T ペース走 (20 分閾値走) は 4:05/km で約 5km 走るというものでそれをクリアできたのでさえ実はまだ一回だけなんです。

Tペース5km

2017/1/18に一回だけコンプリート、その後もチャレンジしたけど鳴かず飛ばず(笑)

3:59/km で 10km なんて無いでしょ。
最初の 1km は 3:58/km でイケてるけど、そのあとはムリさ。
だって、心拍ゾーンこれですもん

心拍ゾーン

死んじゃうよ(^_^;)

サブ3:05:00のTペースは4:05/km

サブ3:05:00のTペースは4:05/km

ダニエルさんが「やれ」って言ってるからやってるけど(苦笑)

ハーフのレースは出たことがないので自分のフィニッシュタイムと比較できないのですが、別府大分の後半のハーフが今までで一番速い記録でした。1:32:00 を切るぐらいですから後半とは言え予想 (1:26:26) よりはかなり遅いタイムです。


というわけで、私に限って言えば持久係数を基にしたフィニッシュタイム予想は実際のフィニッシュタイムとかけ離れたタイムが算出されています。

関連記事へ
漫画カメラで持久係数(笑)
先日、ネットでランニング関連の検索をしていたところ「持久係数」というものに遭遇しました。 調べていくと、その「持久係数」と「10km、ハーフ、フル…


持久係数を使ったフィニッシュタイム予想をした方へ

あなたのパフォーマンスは「持久係数を使ったフィニッシュタイム予想」では予想しきれていません。真の実力は数字の向こう側に必ずありますよ。こんな感じ?(^◇^;)


Race Predictorはこれがオススメ

このアプリひとつで道が開けます。

VDOT Running Calculator 1.0.2 (無料)App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
販売元: The Run SMART Project, LLC(サイズ: 1.3 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)

関連記事へ
Jack Daniels’ Running Calculator を使いたかったので Embed 版を貼り付けたページ (Jack Daniels' Runni…
関連記事へ
go to this post
一年前 (昨年の 1 月)、フルマラソンのフィニッシュタイムが 3 時間 11 分あたりに達した時「ここまで来たらできることなら 10 分を切りたいか、、、なぁ…
関連記事へ
ちょっと調べたいことがあったので久しぶりに runsmartproject.com にある Jack Daniels 氏公認の Running Calculat…

あと、投稿のなかほどで使っているペースを計算するアプリはこちらです。

Running Pace 3.1 (無料)iTunesで見る
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
販売元: FikesFarm, LLC(サイズ: 1.1 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)
iPhone/iPadの両方に対応


それでは、体調崩さず寒さに負けず、よいレースよい練習を!!