先日購入した SoftFlask Straw (関連する投稿) を SALOMON S-LAB SENSE SET で使う時にどうやって固定しようか考えてみました。

Quantum Magnetic Tube Clip


こんな感じになりました。
ホースは 3cm ほどカットしました。もう少し短くしてもいいかもしれません。
実走してから再度調整してみます。


Hydrapak Quantum Magnetic Tube Clip (クォンタムクリップ)

当初「ゴム紐みたいなもので留めればいいんじゃない?」と思っていましたが、実際 S-LAB SENSE SET を着ていろいろやってみたところそうカンタンでもなさそうなことに気づきました。歩きじゃないので先端が結構動くんですね。こういったをホースを使うのは初めてなので知りませんでした。

いままでどうやって給水していたかというと、口をソフトフラスクのバイトバルブに近づけて、ソフトフラスク側も手で上に持ち上げてチュバチュバと吸い付くように給水していました、それも走りながら(^_^;) 正直、コケそうになるんですよねぇ。
危ないとわかってはいるのですが、ソフトフラスクを一旦ポケットから出してしまうと元どおりに入れるのが難儀なんです(使っている方はわかると思う)

そんなこんなでどうしようかと、いままで買ったのに日の目を見ていないモノを漁っていたらよさそうなものを見つけました。

Hydrapak Elite Reservoir に付属していた Quantum Magnetic Tube Clip

Hydrapak Elite Reservoir に付属していた Quantum Magnetic Tube Clip

赤丸 – ホースを磁石でパチッ!と固定できる Hydrapak のアクセサリー
Hydrapak Quantum Magnetic Tube Clip – Shop | Hydrapak 

簡単にリリースもしくは固定できます。

磁石は小さいわりに結構強力

布に引っかかりやすいつくり

クリップの形状からすると幅広のチェストストラップに取り付けて使用することを想定している感じですが 赤丸 のところはそれぞれ突起があり、それが S-LAB SENSE SET の網目状の生地に引っかかるので上の写真のような取り付け方でもイケるんじゃないかなと思います (レースの時には不慮の事態に備え丸い小さな穴のところを利用して糸などで固定したほうがよさそうですが)

現在の製品写真は

現在のHydrapak Quantum Magnetic Tube Clip

なので、私が持っているのはアップデート前のものですね。*1
磁石でくっつく面を四角にして、よりしっかり固定されるようにしたのでしょうか。

一個しかないので早速もう一つ注文しました。
届いたら実走してみよう。これで走るモチベーションになるなら安いものだ :ase:

*1 新たに購入したモノもくっつくところは楕円でした。商品写真、違うじゃん(笑)
くっつくところは楕円だった

P.S.
このクリップ使う時にはそばにあるフロントポケットにプリペイドカードとか入れたらやばそうですね。磁力が結構強力なのでうっかりするとカード使えなくなっちゃうかも。


2016.4.24 追記:
昨日、30km のペース走で SoftFlask Straw + Softflask 500ml + SALOMON S-LAB SENSE SET を使ってみたところ給水に関して何も問題はありませんでした。補充するときがホース付きのバルブになってしまうのでちょっとだけ面倒か。

使用後のメンテナンスもバイトバルブが外せるのでストレスなし。

バイトバルブが外せる