GPS ウォッチではなくて公園など距離表示のある道でも構いませんが、Garmin Connect Mobile 経由で自分の歩幅 (走幅?) を設定しておくと距離やラップが結構正確*に測定できます。

GPSウォッチ上では3km、vsHRでは2.99kmと表示されました

GPSウォッチ上では3km、vsHRでは2.99kmと表示されました


*トレーニングとしてランニング、ウォーキングを行った場合。立ち止まって写真を撮ったり、お店に寄ったりすればおのずと不正確になります。


比較する方法を間違ってしまったのですが、3km 走った測定結果は以下のとおり。

vsHR

vsHR

Fenix 3

Fenix 3

vsHR のほうは 3km で止めて、Fenix 3 のほうは寒かったので止めずにそのまま走り続けてしまいました。
当たり前ですが、そこそこ近似値です。


カスタム歩幅

自分のカスタム歩幅でデフォルトを上書きすることにより、アクティビティトラッカーで最も正確な距離を得ることができます。既知の距離を使用して、その距離をカバーするのに要するステップ数をカウントします。上の欄に距離とステップ数を入力すると、歩幅が計算されます。
via: Garmin Connect Mobile カスタム歩幅設定画面より

要するに 距離 ÷ 歩数 ですね ::-D:

Garmin Connect Mobile > 下段メニュー その他 > ガーミンデバイス > vivosmart HR > ユーザー設定 > 最下段 カスタム歩幅

で設定画面にたどり着きます。

日常的にそこそこ長い距離を歩いたり走ったりしている方は歩幅も安定しているので設定値を求めやすいと思います。

私のカスタム歩幅

私のカスタム歩幅


設定する際、通常平地を歩いたり走ったりしたステップ数をもとにするでしょうからアップダウンの多い道や急な上り坂、下り坂が含まれるアクティビティだと誤差が大きくなり概算的な測定となってしまいますが、何も設定しないよりはいいのではないでしょうか。


こういうのがきっかけとなって GPS ウォッチ買っちゃったりするんだよなぁ (自分)
そしてガーミン沼へ :ase:

それでは楽しい週末を!!

私はというと、別府一週間前だというのに、おととい突然強烈な腰痛が発症しただいま絶不調、動けず。。。一体どうなってしまうのか ::(:

Garmin vivosmart HR J に関する記事一覧です。
» Garmin vivosmart HR J 浅いレビュー (1)~(8): 記事一覧