ソフトウェアが 3.00 にアップデートされました。
Unofficial に行った 2.30 から 2.90 へのアップデートは短命でした :ase:

SW3.00


流れ

  1. 更新のお知らせ
  2. 重要事項確認
  3. アップデートファイルを Fenix 本体に転送中。

    更新ファイル転送中

  4. アップデートファイル転送完了。「更新が完了しました」と出ていますがまだ完了していません。

    150325-796

    Fenix 本体を USB ケーブルから外してから更新が始まります。

    試していませんが、FR620 同様、Wi-Fi 経由でアクティビティーをアップロードするとその際アップデートファイルをダウンロードして更新できるようになっているかも。

  5. Fenix 本体を USB ケーブルから外す前にデバイスの中を見てみましょう。

    GUPDATE.RGN

    GUPDATE.RGN

    GARMIN フォルダ内にある GUPDATE.RGN というファイルがソフトウェアのアップデートファイルです。ファイル自体はアップデート後、本体内から消え去ります。

    参考までに、自分で強制的にダウングレード (アップグレード) を行いたい場合はここ→ http://gawisp.com/perry/fenix_D2_tactix/ からファイルをダウンロードして作業します。Official のアップデートと同様にダウンロードしたファイルを GUPDATE.RGN にリネームして GARMIN フォルダに放り込むのですが、ただ Fenix3_●.●●GUPDATE.RGN にリネームしただけではアップデートされません。

    ファイル操作は以下の Garmin Forum のスレッド内に載っています。

    » Fenix Software 2.90 – Page 12 手順がもともと書かれていた #116 のコメントは編集されて説明が削除されています。下の #117 に引用されているのでそれを参照してください。

  6. 本体を USB ケーブルから外し Start ボタンを押してアップデート開始です。

    Install Now


アップデート後、ひととおり見てみましたが、目で見られるところの変更は Widget の切り替え時に IQ ってロゴが表示されるぐらいですね、今のところ。

待ち時間にIQと表示されるようになった

Connect IQ からインストールした Widget の場合、切り替えた時にビミョーな待ち時間があるのですが、2.90 では「待ち」のあいだ画面が真っ黒の状態だったので、時間稼ぎがてら IQ と表示されるようにしたのでしょう(推測)

。。。走って使ったらほかにも変更点が見つかるかもしれません。

Garmin Express の表示関連は 2.90 と変わったところはなかったです。

英語版 Fenix 3 に関する記事一覧です。
» Garmin Fenix 3 浅いレビュー (1)~(43): 記事一覧