スクリーン (文字盤) の視認性を比較

左からFR220、fenix3、FR620 (あらっ?時刻が違いますね^^;)

左からFR220、fenix3、FR620 (あらっ?時刻が違いますね^^;)

FR220 とほぼ同等です。こうやって並べると FR620 のモッサリ感が際立ちますね。
(FR620 は初期のロットなので現行のロットがどうなのかはわかりません)

写真は室内で撮ったものですが、屋外で見るほうがハッキリ、クッキリ見えます。

FR220 よりフォントのギザギザは少ないです。

FR220とfenix3を比較

拡大してみましょう。

FR220

FR220

fenix3

fenix3



大きさ・重さ

  • 厚み
  • FR620 より 3.5mm 厚いだけでいろいろなところにぶつけることが多いです。

    左fenix3 右FR620

    そのうちベゼルは年季が入ったリモワ並にボコボコになっちゃうんじゃないかな :ase:

  • 直径
  • 赤い円 がボタンを除いた FR620 のおよその外周です。

    赤い円がFR620の外周

    FR620 よりふたまわりぐらい大きいという感じでしょうか。

  • 重さ
  • Fenix 3 (Gray) はウチのハカリでは 83g ありました。
    試しにバンドのみも量ってみました。

    ベルトだけで25g

    バンドだけでも 25g もあるんですね。バンドが太いということもありますが、尾錠も重いです。

    どうして赤いバンドがあるのかって?
    いやそれだけじゃなくて、Fenix 2 のレザーバンドもあります ::-D:

    Fenix 2用のLeather Band

    ウルトラがないときはこんなことしてみようかと (写真はバンドをのせているだけ)

    Fenix 3のベルトをLeather Bandに

    ただこれには問題がありまして、時計本体に取り付けるための軸の直径が Fenix 3 のほうが細いのです。

    バンドの比較

    なので、熱収縮チューブを使って径を合わせてみようと画策中。
    追記:
    チューブを収縮させたあとピンが抜ける程度に縮まりすぎないように炙 (あぶ) らないといけないので「熟練の炙り ::-D: 」ができる人限定です。こんなことやる人はいないか。

    熱収縮チューブで径を合わせるという作戦

    Garmin Forum に落っこちていたネタなんですが、おもしろそうなので実行してみようと思いました。

    リプレイスが成功したときにはまたご報告します。。。そのうち Fenix 3 用の Leather Band が発売されるとは思いますが(苦笑)

    やりました、成功!!

    関連記事へ
    イケますかね?
    「Garmin Fenix 3 浅いレビュー(2)」の交換バンドのところで触れましたが、Fenix 3 のバンドを Fenix 2 の Leather Band…

    あと、海の向こうでは NATO Strap に反応する方も結構います。

    The NATO Strap Co. – All Watch Straps
    26mm Nato Straps from Panatime.com

    参考までにラグ幅 (バンドの幅・エンドピースの幅)26mm です。

あいかわらずゆるいレビューでした。。。つづく

それでは楽しい週末を!!

英語版 Fenix 3 に関する記事一覧です。
» Garmin Fenix 3 浅いレビュー (1)~(43): 記事一覧

Amazon にカスタマーレビューが載り始めました。
Amazon の Garmin fenix3J カスタマーレビュー 
Amazon の Garmin fenix3J サファイア カスタマーレビュー 



2015.4.2 追記:
以下、いただいたコメントへの回答です。質問内容はコメント欄をご覧ください。

こば さんへ

最初にエンドピースの軸を通す穴ですが、比較するとこんな感じです。

fenix3とfenix2のバンド

やはり fenix2 の軸 (銀色の六角、以下銀六角) のほうが太いので fenix2 の穴のほうが大きいですね。
でも、思ったよりも差はなさそう。

fenix3 用のバンド (赤) に fenix2 の軸 (銀六角) を突っ込んでみました。

fenix3のベルトにfenix2の軸を入れてみる

きついですが入らないことはないです。
奥まで入るかどうか。。。

入ることは入る

入りました。

ただし、アソビがまったくないので時計本体を持って持ち上げた時にベルトが垂直に下にたれないかもしれません (たれない=ぶらさがらない=ブラブラしないということ)

fenix2 のベルトがどうのようにマウントされているのかわかりませんが、仮に軸がピッタリはまった状態でもベルトがブラブラするようにマウントされているのであればハナシは別です。

こばさんがどのあたりまで工作されるのかわからないのでなんとも言えませんが、ブラブラしないようであれば六角の角をすべてヤスリで面取りすればイイ感じになると思います。

次にネジですが、まったく別物です。

fenix2とfenix3のネジ比較

fenix2 の軸には fenix2 用のネジ、fenix3 の軸には fenix3 用のネジを使うしかなさそうです。

参考までに、fenix2 のネジは左右両サイドから軸にねじ込みますが、fenix3 のほうは片側は軸と一体となっていてひとつのネジで留めるようになっています。

Oリングが付いている

Oリングが付いている

(fenix2 のネジは 4 個付属、それに対して fenix3 のネジは 2 個付属)

fenix2 用のネジには事前にゆるみ留めが塗布されています。
fenix3 もですが、バンド交換時ネジを外した際には、万全を期すならばゆるみ留めを塗布して元に戻したほうがいいのかもしれません。

2015.6.18 追記:
D2 Bravo 用の Brown Leather Watch Band が発売されていますね。Fenix 3 でも使えます。

D2 Bravo用Brown Leather Watch Band

Brown Leather Watch Band | Garmin

D2 Bravo のページはこちら。

D2 Bravo Pilot Watch | Garmin

2015.9.19 追記:
fenix3J が 2015 年 10 月 7 日、発売されます。