先日の連休、沖縄県の宮古島で行われた「第 25 回宮古島ワイドーマラソン」に参戦してきました。

第25回宮古島ワイドーマラソン (Finish)

第25回宮古島ワイドーマラソン (Finish)
左のブラバンに迎えてもらうには早めにゴールしないといけません。
16時頃には撤収です(^^)


今回はマラソン大会について、次回は宮古島滞在中に宿泊したシギラベイサイドスイートアラマンダについてです。


宮古島ワイドーマラソン

メインは島を一周する 100km ウルトラマラソンですが、新年早々、年齢的に 100km はキツイので今回は半分の距離 50km にエントリー。他にも 23km、10km、2km のレースがあります。

宮古島ワイドーマラソン50kmのコース

宮古島ワイドーマラソン50kmのコース


50km のコースは 100km の後半部分にあたる 50km を走ります。
最初から最後までアップダウンのあるコースなので坂の攻略がポイントとなるでしょうか。

50kmの高低図 (100kmの後半にあたる50km区間)

50kmの高低図 (100kmの後半にあたる50km区間)

また、100km を走る場合は、50km を超えてからこのアップダウンが出現するので前半脚を使いきってしまうと後半つらい道中となりそうです。


結果は

いまだかつてないビックリ :ga-n: 上位のタイムで無事完走、サイコー :wa-i:

完走証&メダル

。。。まっ、黒帯ランナーの方がほとんど出ていないからなのですが、特に 50km は :ase:

レース翌日の宮古新聞、載ってる載ってる(笑)

レース翌日の宮古新報、載ってる載ってる(笑)

次の 100km ウルトラに参戦する際に今回の 50km の経験が生かせればいいなと思っています。


年末年始、となりの石垣島に行ったのは役に立った?

そりゃ、もちろん!! 気温、風など一緒だったのでウェアの選択で迷うことはありませんでした。

それだけでなく、歩道* に生えている草および草の生え方、長さ :ase: 、路上に落ちているモノまで、石垣島の「川平湾 ~ ANA インターコンチネンタル石垣リゾートの LSD (25km)」で走った歩道と一緒www。
違いと言えば、コースのまわりにさとうびき畑がたくさんあり、今がさとうきびの刈入れ時期のようでポツポツとさとうきびが落ちていたところでしょうか ::-D:

* スタート直後は車道を走りますが、その後は原則として歩道を走るレースです。


いろいろ

  • 50km のスタート地点は 100km の 50km 地点となっています。そして、100km の選手の着替えポイント (預けておいたドロップバッグを受け取れる場所) にもなっています。したがって、50km のスタートが近くなるとかなり人口密度が高くなります。
    が、仮設トイレは 4 基しか設置されていません。当然よくある大行列です。

    100km に出場する場合、トイレに行きたい状態で 11 時* ちょっと前に 50km 地点 (着替えポイント) に到着しそうだったら、50km 地点の前にトイレに行っておくか、その先で行くか、調整したほうがいいです。。。そううまく調整できるものではないんですがね :ase:

    * 50km のスタートが 11 時なのでスタートするまでトイレには行列ができています。

    50km地点エイド、まだ50kmの選手が来ていないので空いてはいるが。。。

    50km地点エイド、まだ50kmの選手が来ていないので空いてはいるが。。。

  • エイドで水を飲むときは立ち止まらなければいけませんでした。

    通常、エイドのテーブルの 20~30m 先にもゴミ箱もしくはゴミ袋などが設置されていて走りながらもしくは歩きながら飲料を飲むことが可能ですが、本大会ではエイドのテーブルにゴミ袋が貼り付けられているだけのエイドがほとんどだったので「その場で飲んでそこで捨てる」必要がありました。そのへんの道端に捨てているランナーもいましたが、さすがにそれは気がとがめます。

  • 全日本トライアスロン宮古島大会が行われる島であり、おそらくトライアスロン人口も多いのでしょう、見るからにトライアスリートの方が多く参加していました。

    レース当日、滞在したシギラベイサイドスイートアラマンダから 50km スタート地点までタクシーを利用したのですが、その運転手の方 (おじさんと言ったほうが正しい^^;) も「もう引退しちゃったけど、僕も 10 回トライアスロンに出たんだよね」と言っていました。どう見ても Finish できそうな感じではなかったのですが。。。アスリートは引退すると変わりますからねぇ(笑)

  • 今回、100km のスタート地点、他の距離のレースも含めたフィニッシュ地点が昨年の場所から変更されていますが、もしかしたら来年も再び変更があるかもしれません。

    というのは、宮古島と伊良部島とを結ぶ全長 3,540m の「伊良部大橋」が今月末に開通するから。4 月に行われるトライアスロン宮古島大会のバイクコースは今年から伊良部大橋を渡るコースに変更されているそうです。橋の長さは 3,540m、「さんごしょう」と覚えるそうです 「サンゴの島」の語呂合わせだそう。

    » 伊良部大橋 – Wikipedia

  • 宮古まもる君、はじめて知りました(笑)

    走っている最中見かけましたが、全員が兄弟だったとは。さらに作っている会社が倒産してしまったので今後兄弟は増えないとか。。。

    » 宮古まもる君 – Wikipedia


なかなか楽しいレースでありました。

宿泊したシギラベイサイドスイートアラマンダに関しては次回お届けします。


宮古島に関連した投稿:

関連記事へ
go to this post
大きな洗濯機・乾燥機がありますので大汗かいてもダイジョウブ、到着日出発日を除き、毎日走りました。 宮古島の右半分、海岸沿いは宮古島ワイドーマラソン…