今回は HRM-Run がらみのアップデートが含まれています。

4.00から6.30へ

4.00から6.30へ


流れとしては本体を SW 3.1 にアップデートしたのち、HRM-Run4.00 から 6.30 にアップデートされるというものでした。


SW 3.00から3.10へのアップデート内容


Change History
Changes made from version 3.00 to 3.10:

  • Added support for updating the HRM Run firmware from the Forerunner 620.
  • Added a sensor details page to the Heart Rate menu to allow for viewing of the HRM Run firmware version and battery status.
  • Improved the instantaneous pace filter.
  • Improved the foot pod auto calibration algorithm.
  • Updated translations.

via: Garmin: Forerunner 620 Updates & Downloads


HRM-Run のアップデートの流れは

注) HRM-Run のアップデートを行う際、HRM-Run のバッテリー残量警告が出ている場合は新しい電池に交換してから実行しろとのことです。

  1. 本体のアップデート時と同じような表示が出ます。

    Install Now

  2. HRM-Run (心拍計) を装着するよううながされます。
    どの段階でどのようにアップデートが始まるのか確かな手順がわからなかったため、私は念のため本体アップデートの段階から HRM-Run を装着してアップデートに備えました(笑)

    HRM-Runを装着してください

    装着したら Continue をタップします。アップデートが完了するまで装着したままです。

  3. インストールが始まります。スクリーン円周にあるプログレスバーがすべてブルーになったらアップデート完了です。

    インストール完了までしばらく待ちましょう

    私はこの段階でうっかり時計本体から離れてしまいもう一度やりなおしとなりました :ase:


アップデートされたかどうかの確認

HRM-Run を装着しての確認となります。

:menu: (Menu) > Setting > Sensors > Heart Rate > Heart Rate (Connected) の下層に Sensor Detail というページが追加され、SW のバージョン、バッテリーレベル、シリアルナンバーが表示されるようになりました。

Before & After (左 4.00 | 右 6.30)

4.00
6.30


それでは、引き続き Enjoy 620!!