タイトルどおり、HOKA ONE ONE Clifton のアッパーに接着剤 (たぶん) で貼られているサポートフィルムが部分的に剥がれ始め浮いてきました。

フィルムが浮いてきた


まだ許容範囲ですがこのまま完全に剥がれてしまうと甲の両サイドのサポート (ホールド) が甘くなってくるのでちょっと問題ですね。

けっこう浮いてます(1)

けっこう浮いてます(2)


原因として考えられること

現在、124km 走っているシューズですが、おそらく濡れるとダメなんだと思います。

  • 先週、汗でシューズが濡れた状態で 40km 走った (私は汗かき^^;;;)
  • すでに 3 回水洗いしている

今回、女性用の Clifton も一緒に購入したのですが、そちらは濡れない環境で使われているからなのかこの剥離問題は発生していません。

「初期ロットは濡らすべからず」ってことか?ヽ( ´ー`)ノ

撮影している箇所以外にも剥がれてきそうなところがあり今後この剥離がどう進んでいくのか楽しみです。盛大に汗をかいてシューズびちょびちょの気候はまだまだ続きそうですしねぇ。。。

そういえば昔買ったビブラムのファイブフィンガーも模様が剥がれてきたことがあったっけ。
。。。汗かきは三文の損 :ase:


注) 剥離が始まったこの Clifton はアメリカから個人輸入したものなので、これから日本国内でも販売開始になる Clifton に当てはまるとは限りません。ちなみにサポート・フィルムの剥離は同時期に販売開始された Huaka でも報告されています。

オフィシャルサイトの下記 Huaka のページにアクセスした後、Read 7 Reviews (9/8 時点で 7 つのレビュー) もしくはページ下部にある Reviews タブをクリックで読むことができます。

» Men’s Huaka Running Shoe | HOKA ONE ONE Official Site

レビューに添付されている Huaka の写真

私より盛大に浮いてますね。
。。。きっと、持ち主は私と一緒で汗かきなんじゃないかなぁ、、、と思う ::-D:


追記:
その後、Clifton のアッパーに貼り付けられているフィルムは完全に剥がれてしまうことはなく、小康状態を保っています。まぁ、走りには影響ないのでヨシとしましょう。いずれソールのほうが先に減ってしまうのではないかと。。。現在 297km 走行、履くたびに思いますが、どのシューズにも似ていない。HOKA は HOKA。