2016.8.31 追記:
この投稿は 名古屋ウィメンズマラソン2015 のエントリーに関してのものです。

2017 年の「宿泊付きエントリー」はすでに終了しています。
2017 年の「チャリティーエントリー」は 2017 年 9月 1 日(木)、午前 0 時よりエントリー受付開始。 終了しました、エントリー開始後、即満員御礼となったようです

関連記事へ
go to this post
「名古屋ウィメンズ チャリティー」で検索すると当ブログの過去の投稿が上位に表示されているようでご迷惑をおかけしております。 。。。非常に疲れるエントリーである…

おととし、昨年ともに Go Sports Web でのエントリーはエントリーシステムがショボく私も含め大変な思いをしました。
この投稿を読むとおととし (2014 にエントリー、レースは 2015) はどんな状況だったのかがだいたいわかります。

ちなみに昨年 (2015 にエントリー、レースは 2016) のエントリー状況は以下の投稿です。

関連記事へ
go to this post
名古屋ウィメンズマラソン2016 チャリティーエントリー参戦のみなさんお疲れさまでした。 今年もあいかわらずの受付システムでしたね。 となり…

。。。楽じゃないです、、、ハッキリ言って大変です


ここから下が当時の投稿です

となりの人がエントリーするって言うのでサポートがてらオフィシャルサイトを読んでみたところ、今日の深夜 0 時 (正確には 9/3 0:00) にエントリー開始になる枠は「エントリー完了=出場権が得られる」という先着順の枠なんですね。


いわゆる 0 関門というやつですか。。。シレツそうだなぁ


名古屋ウィメンズマラソン2015のチャリティーエントリーをサポートしてみた結果

2014.9.3 追記:
無事チャリティー枠でエントリー完了しましたが、1 時間以上掛かりました。
予想していたことですが途中エラー出まくりで、ブラウザの画面真っ白は当たり前、先へ進むためのボタンを押したあと進んだ先でまったくブラウザ無反応などユーザーにとってまったくやさしくないエントリーシステムでありました。
正直なところあれを「平日 0 時過ぎから粛々と行いなさい」というのはちょっと酷ではないでしょうかね。

私はチャリティー枠でうまくいかなかった時のために宿泊付きエントリーからエントリーできるように作業を進めていましたが以下のツイートと同じことをしでかしていましてまったくサポートの役目を果たしていませんでした :ase:

わからないんですわ

ランネットのようにエントリー受付開始時間になるとトップページに「エントリーボタン」が出現すると思っていたんですわ :poripori:
とりあえず無事終わってヨカッタヨカッタ。

エントリーできた人、できなかった人、そんなもんどーでもいい人、持久係数を使ったマラソンのタイム予想でもいかが :run:

持久係数を使って10km、ハーフ、フルマラソンのタイム予想


名古屋ウィメンズマラソン2015のショボいエントリーシステムにうんざりしながら一夜明けて Facebook 上でのコメントはというと。。。

コメントを読むと、、、まさしくみなさんのおっしゃるとおり!!

あくまでも個人的な見解ですが、チャリティーエントリーに関して言わせていただくとブラウザ (WEB サイト閲覧ソフト) の扱いに慣れていない人は苦労したのではないかと思います。
アドレスバー (ブラウザ上部のサイトのアドレスが表示されている部分) にどんなアドレスが表示されているかによって途中エラーになっても入力したものがどうなっているのかある程度わかります。
なので、ブラウザのタブ機能を使ってエントリーページを別タブでいくつか開いて待機したり、その中で奇跡的に :ase: つながったページで順次作業していったり、かろうじてエラーになっていない感触があるときには真っ白であってもタブを閉じたりせずリロード (再読み込み) 状態で放置しておくなどすると 疲労困憊の末に 先に進める可能性があります。

ただし、エントリーする人全員がリロードを繰り返せば繰り返すほど事態はさらに、どんどん、果てしなく悪化することをお忘れなく(苦笑)

。。。といっても、みんなやってんだから、そりゃやりますよね(^_^;)

【結論】エントリーシステムの抜本的な改善が必要ですよね


以下は名古屋ウィメンズマラソン 2015 (エントリー年は2014年) のものです。ご注意ください。

さて、外野の人間がエントリー開始までに出来ることと言ったら、0 時に「どこで何をすればいい」か整理してみることぐらいなので 2 つの先着順枠「チャリティー」「宿泊付き」をそれぞれ調べてみました。


2015年のチャリティーエントリー

エントリーページ

» http://www.sports-web.jp/race/detail.php?product_id=25

エントリーに必要な会員登録は GO SPORTS WEB のサイトで事前にお済ませください

» http://www.sports-web.jp/

チャリティーエントリー時の入力項目

  • フルマラソン参加回数(本大会を含んだ回数)
  • 予想タイム
  • 完走者新聞の 要・不要
  • 取材についての同意 する・しない
  • 大会関連メール配信希望 する・しない
  • 視覚障害伴走者の有無
  • 寄付金の支援先(選択:東日本支援・ピンクリボン・ホワイトリボン)
  • Tシャツサイズ
  • 陸連登録者の場合は陸連陸協名、陸連登録番号、陸連登録団体


この情報は下記のFacebook ページより


2015年宿泊付きエントリー

エントリーページ

» http://sports.knt.co.jp/runwalk/2015/nagoya/

宿泊付きエントリーのご案内ページ (近畿日本ツーリストのサイト) は、9 月 3 日 (水) 午前 0 時に更新され、エントリー受付画面になります。大会ホームページにもエントリー受付バナーを掲出します。なお、事前の会員登録は必要ありません

事前に上記サイトで宿泊プランをご検討ください

ツアー申込に際しての入力項目

Q:ツアー申込に際してどのような情報を入力しますか?
A:申込み代表者のお名前、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、クレジットカード情報が必要になります。


この情報は下記のFacebook ページより


最後にもう一度

受付開始はいずれも 9 月 3 日 (水) 午前 0 時。
エントリーサイトは、チャリティエントリー、宿泊付きエントリーで異なりますのでお間違えなく
(下記URLをブックマークしておくことをお勧めします)

どちらもエントリー開始時間になりましたら、ボタンが表示され、申込可能になります。宿泊付きエントリーをご希望の方は、事前に上記サイトで宿泊プランをご検討ください。

とのことです。


ちなみにいろいろ検索してみたところ昨年、チャリティーは 20 分程度で売り切れたみたいです。
宿泊付きのほうはサーバートラブル (エントリーシステムのトラブル) があって明け方エントリーが完了したなんて文章も目にしました :8O:

今年はどうなりますでしょうか、、、走るほうがラクですね :ase: