昨日、Bluetooth によるログのアップロードについて書いたので今日は Bluetooth と関連している新機能「LiveTrack」を取り上げてみます。

LiveTrack 配信画面の一部

LiveTrack 配信画面の一部


LiveTrack ってなに?

どこをどのくらいのペースで走っているのかをライブ配信する機能です。
自前の「ランナーズアップデート」と言えばわかりやすいでしょうか。

ランナーズアップデートとは。。。
「ランナーズアップデート」は、リアルタイムで記録データを取り込み、インターネットで閲覧できるサービスです
ナンバーカードまたは氏名(チーム競技の場合はチーム名)を入力し検索することで、
計測地点ごとの通過記録を調べることができます。
ナンバーや氏名(チーム名)が分かっていれば、ご家族やお友達の記録も確認できます。
via: RUNNET: ランナーズアップデート

注) 取り消し線が引いてあるような機能はありません。

配信されるデータには 1km (もしくは 1 mi) ごとのラップ、HRM を装着している場合は心拍数なども含まれます。


LiveTrack の設定および配信開始から停止まで

1. LiveTrackをタップ

1. LiveTrackをタップ

2. LiveTrackを誰に配信するか

2. LiveTrackを誰に配信するか

3. メールアドレスを追加して完了ボタン

3. メールアドレスを追加する



4. 「LiveTrackを開始」をタップ

4. 「LiveTrackを開始」をタップ

5. 配信準備中

5. 配信準備中

6. 配信開始

6. 配信開始



7. 配信が開始されると 2. で設定した人にメールが届きます

7. 配信が開始されると 2. で設定した人にメールが届きます

8. 「LiveTrackを停止」タップすると配信停止

8. 「LiveTrackを停止」タップすると配信停止

9. 招待された人が 7. で受け取ったメールの「マイライブアクティビティを見る」をタップすると

9. 招待された人が 7. で受け取ったメールの「マイライブアクティビティを見る」をタップすると



10. ブラウザ上でどの地点をどういったスピードで走っているのかライブで見ることができます

10. ブラウザ上でどの地点をどういったスピードで走っているのかライブで見ることができます

11. さらに各ラップのマーカーをタップするとスプリットや心拍数も見ることができます。

11. さらに各ラップのマーカーをタップするとスプリットや心拍数も見ることができます。




以上のような LiveTrack の機能を踏まえて FR620 & 220 のムービーをもう一回見てみましょう。
疑問が生じます。

5秒 – スマホはむき出しっぽい、iPhone だよね
35秒 – スマホはどこに入れたんだろか
1分8秒 – 結構速いよね
1分35秒 – ニューバランスのランパンにスマホ入れるところあるのか
1分44秒 – 奥さん(たぶん :ase: )配信中のLiveTrackをチェック「さぁそろそろ行こうかしら :nikoniko:
2分8秒 – 1:37:04 走った模様。平均心拍ゾーン3.5、平均ラップ5:40 ←これはマイルか?、ケイデンス182、152 は平均心拍数か?
2分20秒 – あっ、スマホ、いちおうケースに入ってら

【疑問】

  • これだけ走って彼は汗をかかないのか?
  • スマホはどうやって携行してるんだ? SPI BELT か?
  • 防水ケースじゃないみたいだけどスマホが汗で壊れないのか?


あっ、彼は汗をかかないのか!! 。。。私もそんな人になりたい

そんな私は防水 iPhone 激しく希望!!


それでは楽しい週末を(笑)