今年も残すところあとわずか、いかがお過ごしでしょうか。

昼間、大掃除の休憩時間に現実逃避も兼ねて Garmin Connect に関連した iPhone アプリを検索してみました。
。。。「なんで休憩時間に Garmin Connect のアプリ検索して現実逃避よ?」って思われるかもしれませんが、大掃除より 10km、20km 走るほうがたのしくて楽なんですもん :ase: (中毒)

ConnectStats & RunGap


インストールしてみたのはタイトルにある「ConnectStats」「RunGap」のふたつ。

前者は Garmin Connect のデータをそのまんま iPhone にインポートするアプリです。
後者は Garmin Connect のほか Runkeeper、Nike+ などからもデータをインポートしてくれて、そのデータを時系列で閲覧することができるアプリです。


ConnectStats

ConnectStats----Statistics-for-Garmin-ConnectConnectStats — Statistics for Garmin Connect – Brice Rosenzweig
ConnectStats -- Statistics for Garmin Connect - Brice Rosenzweig
Garmin Connect に記録されたデータを iPhone にインポートして iPhone に最適化された画面でそのデータを閲覧できるアプリです。日本語にも対応しています。ちょっとビミョーな動作をするときがあり、UI ももっとカッコよくできそうな気がしますが、無料で広告ナシはありがたし。量るだけダイエットではありませんが、いつでもどこでも見るだけモチベーションアップができるのはイイと思います。アクティビティーのタイトルが編集できるといいのですが、いまのところインポート後の編集機能はありません。

【追記】
もう少し掘り下げてみました。

» Garmin ConnectのログをiPhoneにインポートするアプリ[ConnectStats]の詳細
» Garmin Connectのビュアーアプリ[ConnectStats] タイトル編集が可能になった

RunGap

RunGapRunGap – CTRL-N
RunGap - CTRL-N
Garmin Connect、RunKeeper、Nike+ 等のランニングデータを一括してインポートして、ずら~っとタイムライン化して表示してくれる (時系列で並べてくれる) アプリです。もちろん個々のデータ詳細も見ることができます。複数の機器 (複数の WEB サービス) を利用してトレーニングデータを管理している場合の「一気読み」的アプリと言う感じでしょうか。Dropbox との連携も可能で Dropbox 内にある TCX もしくは GPX ファイルをインポートできます (Dropbox へのバックアップも可) 。こちらも無料、広告なしです。


* どちらのアプリも初回インポート時は記録されている全アクティビティーを読み込むことになるのでそれなりに時間が掛かります。エラーは起こらなかったので気長に待ちましょう。


ここのところで Garmin Connect の UI (ユーザーインターフェース) が 日に日にアップデートされていくので、近い将来スマートフォン表示にも対応してくれそうではありますが、パソコン表示になってしまう現状では双方「アリ」なアプリだと思いました。

今日走れなかったので明日は走りたい大晦日一日前、ではでは :run: