タイトルそのままなんですが、iPad にも Cinemagraph が手軽に作れるアプリがあるんですね。
その名は「Echograph」

EchographのオフィシャルサイトをFlixelでCinemagraphしてみたw

EchographのオフィシャルサイトをFlixelでCinemagraphしてみたw


iPhone アプリ「Cinemagram」のように動画で取り込んだものを切り出して処理するアプリのようで、オフィシャルサイトでは一眼デジタルで撮影した動画を iPad に読み込むために iPad CF + USB Kit なんていうのも同時に販売しています。

文章で説明しているよりも動画を見てしまったほうがわかりやすですね、どうぞ。

iPad App: Echograph


残念ながら、私が持っている初代 iPad では動かないようなので、指をくわえて見ています :mu-n:
「Echograph」 が初代 iPad に対応していない理由かどうかは別として、Cinemagraph は結構マシンの処理能力、メモリを必要とするんですよねぇ。。。

iPhone アプリの「Flixel」も iPhone 4S で、いっぱいいっぱいで動いている感じです。最近は落ちるタイミングがつかめてきたので映像消失も少なくなってきましたが。


Echograph オフィシャルサイト

» Echograph : Photography Evolved : Make Animated GIF and MP4s



よろしければ iPhone アプリ「Flixel」を使った Cinemagraph Gallery にもお立ち寄り下さい ::-D:

Cinemagraph Gallery

この投稿の短縮リンク: