二年間にわたってブログに掲載した自作スタイラスの記事一覧



私自身のなかで iPad、iPhone 用自作スタイラスは「KOH-I-NOOR & 電磁波シールドシート」に出会ってすでにアガリ状態ですが、番外編ということで昨日つぶやきながら作った KOH-I-NOOR スタイラスの製作手順をブログ上に整理しておきます。

作業内容は KOH-I-NOOR マーブル柄5.6mm芯ホルダーの塗膜を(わざわざw)剥がし、導電性のある塗膜に(わざわざw)塗り替えて iPad もしくは iPhone 用のスタイラスにするというものです。なお、ペン先には鉄板の組み合わせ 「電磁波シールドシート」を使っています。

KOH-I-NOOR マーブル柄の塗膜を剥いで導電性のある塗料で再塗装

ポップアップした写真上にマウスカーソルを移動するとスライドショーでご覧いただけます。
写真は作業中 つぶやきながら iPhone で撮影したものなのでいつもにくらべ画質がかなり悪いです。


マーブル柄のままでも十分なレスポンスが得られているのですが、導電性のある塗料に塗り替えたらどうなるんだろうと思ってチャレンジしてみました。とりあえず、マーブル柄と同等か、もしくはそれ以上のレスポンスを示しています。。。当たり前かwww

以上、昨日の Tweet をまとめた番外編でした。

2010.10.18 追記:
やはり最初にプライマーを吹いておかないと簡単に塗装がはがれますねぇ。バレルが鉄じゃないからそうなるかなぁと思っていたのですが。予想通りでした。

この投稿の短縮リンク: