この投稿は

» 東横線横浜〜反町間にあったトンネルは今

の、今を報告するものですw

以下、Ricoh GX200 で撮影した RAW 画像 (DNG) を
HDR 風に加工した写真とともにお届けします。

さて「東横フラワー緑道」の今はどうなっているのでしょうか、ジャン :onpu:

お~、完成?中央の二本の線は線路をイメージしているのでしょうかね。
この位置から見ると「お~、やっと開通したんだぁ、」って感じで、もと地元住民としては万感胸に迫る思いなのですが、実はまだ通れないようなんです。。。

下に降りてトンネルの正面に立ってみると、、、アリャリャ、

横浜駅側の出口は向こうのほうに見えているのですが、ご覧のようにフェンスが設けられていて通行不能であります。フェンス周辺にはこの状態を説明するものはなにもナシ。

実は先に横浜側のトンネル入口に行っていたので理由はそこでわかっていたのですが :ase:

「一部安全性の確保ができていないので現在調査及び補強対策を検討中」とのこと。
どうやら、トンネルを通れるのはまだまだ先のようですね。
「そろそろ出来ているよな」とワクワクしながら見に行ったのですが残念。


いくつか写真を撮ってきたので載せておきます。

  • 国道 1 号線をまたいでいた高架はきれいに塗り替えられてそのまま陸橋として使われていました。

  • 反町駅のホームがあったところは駅の面影はまったくなし。
    もう少し趣のあるランドスケープ・デザインはできないのでしょうかね。

  • 反町駅。こちらも同じく安普請丸出しの陳腐な建築物。なんじゃこりゃ。

  • 横浜駅側。赤枠のところに高架があったんですよねぇ。。。



ちなみにトンネルの名前は「高島山トンネル」という名前でした。
高島屋トンネルって言っちゃいそう(笑)

。。。はやく通れるようにしてもらいたいですね。

この投稿の短縮リンク: