ほぼ最終型までたどりついている iPhone (iPad) のタッチスクリーン用自作スタイラス(タッチペン)ですが、タッチスクリーンの反応にまだ満足できないのでふたたび作ることにしました。

作るといっても全体の構造は変えず、ペン先のつくりを変更するだけなのでさほどたいしたことではないのですが。

7cm 角しか手元になかった静電気除去マットはすでに底をついてしまったので、新たに静電気除去マットを発注。手元に届き次第、作業を開始しようと思っています。

ご覧のようにすでにアルミパイプ研磨済み = せっかちなワタシ :poripori:

すでにバージョン名はできあがっていまして、
その名も 「自作スタイラス夜会巻きバージョン」(笑)

静電気除去マットを夜会巻きのように巻いてパイプに突っ込み先端ちょっとトガリ気味に仕上げてみようと思っています。
試作では文字を書くとき (スタイラスを斜めに使うとき) けっこういい反応を示していましたが、、、

スタイラスを自作した方はわかると思うのですが、文字の書き始めというのは軽いタッチでスタートするのでそこでしっかり反応してくれないと (認識しないと) ストレスがたまるんですよね。

さて、どうなるでしょうか。

。。。つづく

2010.6.10 追記:
右サイドバーの My Twitter に簡単な手順をつぶやきました (2010.6.10 時点)
できあがったスタイラス本体の画像は関連する投稿
iPhone、iPad用スタイラス:モニター募集おひとり様
の最初に載せています。
。。。個人的にはいいものができたと思います。

2010.6.22 追記:
ついに type 5 の正式版完成 !!
製作手順なども載せています。よろしければどうぞ。

» iPhone、iPad用自作スタイラス(タッチペン) 【最終局】

この投稿の短縮リンク: