赤外線フィルムを使用
習   作

赤外線フィルムという特殊なフィルムで撮影すると緑色の葉が白く写り
ハイライト部分に被写体があたかも発光しているかのようなにじみが生じます。

かつてこのフィルムでセルフポートレートを撮影したことがあるのですが「発光している」というよりは「ウラメシヤ~」みたいになってしまい引きました :ase:
、、、人物の場合はフォトジェニックな人を撮るべきですね(笑)

ちなみにこのフィルムを使うときには
R(レッド)フィルターを装着し、ピントはレンズの赤外線指標(Rマーク)で合わせます。

この投稿の短縮リンク: