検索エンジン検索エンジン(GoogleやYahoo!)で、あるキーワードを入力し検索ボタンを押すと、そのキーワードでヒットしたサイトが表示されます。

そこに表示されたサイト(リンク)をクリックしアクセスした場合、先方(アクセス先)のアクセスログには、どんなキーワードで立ち寄られたのか記録として残ります。

たとえば、Yahoo!で「フォーシーズンズ,サムイ」と入力&検索し、検索結果として表示された私のサイトをクリックして「Beach Resort Photoclip」に立ち寄られると
私のサイトのアクセスログには

Yahoo!の検索エンジンを使い、キーワードは「フォーシーズンズ,サムイ」

という記録が残ります。

通販サイトなどの場合はそういうアクセスログから得られたキーワードの情報を有効に利用し、ページ上に有効かつ効果的な各種キーワードをちりばめたり、metaタグ内にkeywordを入れたりして、アクセスアップ、売り上げアップを狙うわけであります。

そんな「検索キーワード」、先日ログを見ていて「へぇ~、こういう検索キーワードもあったかっ。」というのを見つけましたので、ご紹介しましょう。(もしかしたら一般的で、私だけが知らなかっただけかもしれませんが。。。)

ホテル名,でした

なるほどね!
クチコミ情報などそのホテルに宿泊した人の感想を狙い撃ちですか。
「ホテル名,感想」で検索するより、手っ取り早そうで、なかなかいいなぁと思いました。
商品名などをいれてもよさそうですね。

注) Googleでは使えるんですが、Yahoo!ではただ単にホテル名で検索されてしまうみたいです。なぜでしょうね。

で、チョット気になったので
いったい私は本店(Beach Resort Photoclip)でいくつの「でした」を使っているのか?
WEB制作ソフト内の検索を利用し調べてみました。
結果、Impressionや写真のキャプションなどに194個の「でした」を発見。
確かに結構使っていますね。

レインシャワー

私の場合、毎日必ず何かしら検索していますが、
昨日はこのシャワーの名称が知りたかったので検索してみました。
そのとき使ったキーワードは「シャワー,真上」(見たまんま・笑)
「レインシャワー」って言うんですね。
みなさんならどういうキーワードを使われるでしょうか。

今日はそんな検索キーワードのお話しでした(笑)

この投稿の短縮リンク: