アジアンリゾートでもよくお目にかかるバナナ。吊るして常温保存が基本です。吊るすことで速やかに熟成が進み、美味しさアップ。
とにかく買ってきたら即吊るす。写真のようなバナナ吊るし専用のバナナ・ハンガーを使ってもいいですし、お部屋の中の吊るせそうな場所に合わせ、クリーニング物に付いてきたワイヤーハンガーを巧みに捻りまくっての自己製作も”経費0円&地球にやさしい対応”でGOODだと思います。

「食べごろは?」というと、黒いブチブチが出てくるまでじっと我慢。「えっ?こんなの食べるの?」と思うぐらい黒ブチブチが出ていても大丈夫です。ただし、熟成が進みすぎると液状化現象と申しましょうか、まったく歯ごたえのない「ハナナ」化しますので注意しましょう。

そうやって吊るして美味しくなったバナナ、便秘がちで毎朝特保マークつきのヨーグルトを食べている方は、ヨーグルトを食べる前にバナナを食べるといいそうです(「ためしてガッテン」より)私もそうしています。ガッテン!ガッテン!ガッテン!
特に便秘症ではないのですが、何故そうしているかと言うと、以前受けた大腸の検査があまりにも過酷ではずかしい検査だったからです。経験した方ならご存知でしょう。「あんなこと」や「こんなこと」されまくり(苦笑)病気はどんな病気も当然イヤですが、大腸関係だけは勘弁してほしい。そんな気持ちから日々真剣に取り組んでいます(笑)

15年ほど前にハワイで買った「Banana-Hang-Ups(TM)」その当時日本で見たことがなかったので、発見したときには「アメリカにはこんなものがあるのかっ!」と素直に喜んでしまったなぁ。。。今まで買った数少ない土産物の中で役立ち度1番かも。

この投稿の短縮リンク: