RSS配信はブラウザでも受けられます。まずはタブブラウザはとても便利であったに書いた「Firefox」の登録はとても簡単!

RSS配信しているサイトはアドレスバーにFEEDのアイコンが表示されるのでそのアイコン1(上)をクリックして保存場所を指定するだけ(マウスカーソルをアイコン上に移動すると「ライブブックマークを追加」というチップヘルプが表示されます)

2(上・右) は好みの検索エンジンを入れ替えられるところ。ヤフオクや楽天、Amazonなどが登録されていてちょっとビックリ。
3(上) のようにいつも購読しているブログを登録しておくと更新がライブでわかります。
4(上) に新着投稿タイトルが表示されます。

つづいてまだベータ版の「IE7」
登録するにはアドレスバー下にあるFEEDアイコン(画像上・左から二番目のアイコン)をクリックします。当然RSS配信に対応していないサイトにアクセスした場合はアクティブになりません(灰色状態)

Firefoxと違って、登録するとIE6でお気に入りに追加したサイトを閲覧するのと同じような環境で閲覧することができます。ちなみに3(右)は「お気に入りセンター」と言うみたい(笑)果たして正規版ではどのようになるのか楽しみです。
ということで、ブラウザもFEED取得に対応していないと役立たずということでしょうか。他にもいろいろなブラウザがあるのでいろいろ試してみるのも面白そうです(左サイドバーにあるこのサイトのFEEDアイコンをクリックしたときの「Firefox」と「IE7」の動作の違いがちょっと気になる。IEの正規版が出たときには改善しないといけないかも)

。。。「その4」に続く

この投稿の短縮リンク: